死への準備 そもそも「終活」と言う言葉がよく聞かれるようになった背景には、「自分が生きている間にやるべきことはやっておきたい」と言う考え方があります。 そこでここでは、自分の死に対する準備として、生きいている間にしておく…

2つの種類 終末期医療について考える時、1つのポイントとなるのが「安楽死」というものです。 現在日本においては人間以外の動物にはよく使われる言葉でしょう。 例えば走れなくなってしまった競走馬や、引き取りてのつかなかった野…

見送りの儀式 死というのは、自分にとっても、家族などの親しい人にとっても、悲しいことです。 ただ、これをただ悲しいもののままにしておかないための儀式というのが存在しています。 それが「葬式」というものです。 葬式は誰のた…

どこで死ぬのか 突然ですが、皆さんは、どこで死にたいと思いますか? 年が若いうちは具体的に死と向き合う意識というのは多くないものです。 人生をどう生きたいかを考えることはあっても、どういった死方がいいかということは後回し…