安楽死の法制化 尊厳死の法制化と同じく世界的な議論となっているのが「安楽死」の法制化です。 特に、直接毒物等を利用することで行う「積極的安楽死」の是非については国によって議論の内容が違っており、法制化の進み方に違いがあり…

フランスの考え クオリティ・オブ・ライフの考え方が浸透してきたことに合わせて、終末期医療の1つの選択である「尊厳死」についても大きな動きが発生しつつあります。 2014年1月には、「尊厳死法制化を考える議員連盟」という超…

治る見込みの無い難病 2015年3月、1つの動画が話題となりました。 それは、南米地方チリに住んでいる少女が撮影したものです。 この動画には遺伝性の難病で苦しんでいる自分自身の思いが述べられていました。 彼女はその時まだ…

命の価値を考える 皆さんは、人の命の価値について、その人がどんな人であるかによって変わると思いますか?あるいは変わらないと思いますか? 分かりにくいかも知れませんが、例えば価値がある命の人と、価値が低い命の人がいると思う…

1998年に起きた「事件」 終末期医療に関するニュースとして、1つ目に紹介するのは「延命治療を中止した医師が殺人罪に問われた」というものです。 これだけではどちらとも判断がつかないでしょうから、内容について簡単に紹介しま…